社交ダンスジャイブ曲テンションがあがる10選【社交ダンサー厳選】

おすすめ曲が知りたい 社交ダンスを始めた人向け

社交ダンスジャイブ曲テンションがあがる10選【社交ダンサー厳選】

スポンサーリンク

社交ダンス初心者
ジャイブの練習用に使えるノリノリの曲やジャイブはテンション上がる曲が多いから作業とかで聞ける曲を知りたい

と考える方向け。体が自然と動きジャイブが踊りたくなるおすすめ曲を紹介します。また「ジャイブの曲を自分でも探したい!」と思った時に探せるようにジャイブ曲の特徴や探し方を紹介します。

そして、ジャイブの種目の特徴やジャイブの歴史も解説します。深く知ることで社交ダンスがさらに面白くなりますよ。

本記事でわかること

  • 社交ダンスのジャイブおすすめ曲の特徴やおすすめポイントがわかります
  • ジャイブ曲の特徴と探し方
  • ジャイブはとても速いリズムで足をけり上げる動作、はねるような動作で魅了する楽しくかっこいいダンス

この記事の信頼性

ミクト
ミクトです。
社交ダンス歴13年の32歳で現在はJBDFアマチュアスタンダードB級、ラテンB級で実際に競技会などにも出場している現役の社交ダンサーです!

社交ダンスジャイブ曲のテンションMAXになるおすすめプレイリストを紹介

社交ダンスジャイブ曲のテンションMAXになるおすすめプレイリストを紹介

筆者がおすすめするジャイブ曲のYouTubeプレイリストを紹介します。

おすすめするジャイブ曲は

  • Shake it off
  • Happy
  • Land of 1000 Dances
  • Dont Stop Me Now
  • Runaway Baby
  • Dear Future Husband
  • Cheap Thrills
  • Broken Heels
  • London Bus Stop
  • Ilarie

といった、10曲です。

世界的なアーティストのテイラー・スイフトの「shake it off」ブルーノ・マーズの「Runaway Baby」といったノリのいい曲。

テレビCMで有名な「Happy」「Land of 1000 Dances」といった聴き馴染みがあり、聞いただけでどんな曲かがわかって踊りやすい曲を登録しています。他にも女性ボーカルがかっこいい「Cheap Thrills」「Broken Heels」というおすすめ曲もあります。

 

練習でも使えるように速度が調整されたものを選んでいます。ぜひ、練習用に使用してもらえると嬉しいです。

また、選んだ10曲は特にテンションを上げてくれる曲ばかりなので、何か作業しているときやテンションを上げたいと思う時にもぜひ聞いてもらえると幸いです。

社交ダンスジャイブ曲テンションあがる10選

社交ダンスジャイブ曲テンションあがる10選

それでは紹介したプレイリストに入っている各曲を個別におすすめポイントともに紹介します。

Shake it off

▼おすすめポイント&特徴

テイラースイフトの代表曲。ノリノリでとてもテンションが上がりますね。私ごとですが結婚式で使用した想い出の曲ということもあり選びました。

Happy

▼おすすめポイント&特徴

CMでもおなじみのファレル・ウィリアムスの曲です。ジャイブアレンジによって、楽しくワクワクする曲に仕上がっていますよ。

Land of 1000 Dances

▼おすすめポイント&特徴

日本でも多くのCMで使われているおなじみ曲ですね。「1,2,3」というフレーズで始まると曲の開始感をとても感じ、始まった瞬間に一気に踊りたくなる1曲です。

Dont Stop Me Now

▼おすすめポイント&特徴

Queenの「Dont Stop Me Now」。この曲もよく聞くので、鼻歌なら歌えてしまいますね。盛り上がりの場所もだいたいわかるので、「どこで最高潮になるか」、「練習の時はどこから始めようか」など考えやすい1曲です。

Runaway Baby

▼おすすめポイント&特徴

世界的アーティスト、ブルーノ・マーズが歌う曲でとてもノリノリで楽しく踊れますよ。

Dear Future Husband

▼おすすめポイント&特徴

世界5.4億再生を誇るメーガン・トレイナーの曲。コーラスから曲を盛り上げる感じがよく、テンション上げてくれます。

Cheap Thrills

▼おすすめポイント&特徴

すごくノリがいい曲というわけではないですが、聞いていると自然と体が動いてしまう曲です。曲が激しくない分、ジャイブを踊る時は落ち着いた大人な踊りをするとよさそうですね。

Broken Heels

▼おすすめポイント&特徴

女性のかっこいい歌声が耳に残る1曲。「ノリノリ!」というよりはいい感じにノっている曲という印象を受けます。好きな曲の一つです。

London Bus Stop

▼おすすめポイント&特徴

聴き馴染みがある1曲ですね。聞いたことがある分、曲がわかりやすく踊りやすいですよ。

Ilarie

▼おすすめポイント&特徴

わかりやすくテンションが上がる曲。鼻歌口ずさみながら楽しく踊れます。

社交ダンスジャイブの曲の特徴と調査方法

社交ダンスジャイブの曲の特徴と調査方法

社交ダンスのジャイブに使用できるおすすめのテンションが上がる曲を紹介してきました。もし、「自分の好きな曲でジャイブを踊りたい」となった時でも、ジャイブで使えるかどうか、またジャイブ曲ご自身でも探せるようジャイブ曲の特徴と調べ方を紹介します。

社交ダンスジャイブ曲の特徴

ジャイブは早い4/4拍子の曲です。そして、小節数は1分あたり42〜44小節テンポ(BPM)は1分あたり168〜176拍子です。これはJDSF競技規則に準拠しています。

ただし、ジャイブ自体ステップが多いわりに曲が早いので、実際に練習する場合はテンポをもう少しゆっくりした曲を使うこともありますよ。なので、踊る際は自分にあったテンポで練習してみてください。

紹介するプレイリストでいうと4曲目の「Dont Stop Me Now」はテンポが遅くゆっくりと踊る場合には適していますよ。

社交ダンスのジャイブ曲を探す、調べる

では、気になった曲がジャイブで使えるか調べます。

  1. 4/4拍子かをチェック
    • 拍子が1、2、3、4と数えられるかチェック
    • 1の音が毎回強くなるのが特徴です
  2. オンラインメトロノームで曲の拍子をチェック
    • BPMをチェックするサイトにアクセス(筆者も利用しているので安全です)
    • 画像のように下の数字が書かれているところで「4」をタップ(ジャイブが4拍子のため)
    • 曲を再生
    • サイトの「スタート」ボタンを押す
    • 「1,2,3,4」と拍子が取れる時に「テンポをタップ」をタップし続ける
    • 数字の変動がなくなったら、下のような画像のようにその曲のBPMがわかる
  3. わかったBPMが168〜176内であればその曲はジャイブに使える

ジャイブの速度

ジャイブの特徴と歴史

ジャイブの特徴と歴史

では、最後に紹介してきたジャイブ自体の特徴やその歴史について紹介していきます。

ジャイブの特徴

ジャイブはとても速いリズムで足をけり上げたり、はねるような動作で魅了する楽しくかっこいいダンスです。かかとは地面に少し触れる程度でほとんどつま先だけで踊り続けます。小刻みにキックやフリックなどを使って踊るステップが特徴的ですよ。

たくさんの回転運動やヒップスイングなども入り、とても明るく陽気に踊ります。見ている側はとても楽しくテンションが上がり、手拍子をしたくなってしまいますね。しかし、踊る側からするとかなり難易度が高いダンスだったりします。

ジャイブがどのような種目かを動画で紹介します。

 

初心者向けに社交ダンスのジャイブの特徴や面白さなどを詳しく解説しているので、ぜひチェックしてください。

 

>>【初心者向け】社交ダンスジャイブの特徴やステップ動画、面白さを解説

 

ジャイブの歴史

ジャイブの起源は1920年代のハーレムです。当時、ジャズ音楽に合わせてフォックストロットが踊られていました。

その後、チャールストン、リンディポップというダンスが踊られるようになり、1930年代には早いテンポのスイングジャズに合わせてジッタバーグと呼ばれるダンスに変わってきました。

1940年代にヨーロッパに伝えられジャイブになりました。そして、1960年代に競技種目としてのジャイブが定められました。

ジャイブ以外の種目や特徴や歴史を紹介しています。ぜひ合わせてご覧ください。

まとめ

まとめ

ジャイブのテンションが上がるおすすめ曲とその特徴や歴史、また気になる曲がジャイブで使用できるかご自身でチェックできる方法を紹介してきました。

筆者おすすめのジャイブのプレイリストはこちら。

プレイリストに入っているジャイブ曲は

  • Shake it off
  • Happy
  • Land of 1000 Dances
  • Dont Stop Me Now
  • Runaway Baby
  • Dear Future Husband
  • Cheap Thrills
  • Broken Heels
  • London Bus Stop
  • Ilarie

といった、いい曲ばかりで入れるのにとても悩んだ10曲です。プレイリストに入っている曲はどれもジャイブを踊りたくなるテンションが上がる曲ばかりです。気に入ってもらえると嬉しいです。

 

また、「この曲ってジャイブに使えるのかな?チェックしたい」と考える方向けにジャイブの曲のチェック方法も紹介しました。ぜひ自分のお気に入りのジャイブ曲を見つけてください。

他の種目のおすすめ曲や紹介をしている記事があります。ぜひチェックしてみてくださいね。

また、ちょっと曲に興味を持ったけど、「まだ社交ダンスを初めていない!」という方は好きな曲があればそれを持って、社交ダンス教室に行ってみましょう。好きな曲で踊れるととても楽しいですよ。

社交ダンスを始めるには社交ダンス教室に行くと始められます。無料体験レッスンやレッスン費用が安い教室を紹介しています。ぜひチェックして見てください。

そして、社交ダンスをする上でシューズが必須なのでぜひチェックしてみてください。

社交ダンスを踊っている人は専用の練習ウェアを着て踊っています。おしゃれなものも多いので、気になったらチェックしてみてください。

スポンサーリンク

-おすすめ曲が知りたい, 社交ダンスを始めた人向け

© 2021 ボールルームラボ