【初心者向け】社交ダンスチャチャチャの特徴やステップを詳しく解説

基礎知識を知りたい 社交ダンスがわからない人向け

【初心者向け】社交ダンスチャチャチャの特徴やステップを詳しく解説

スポンサーリンク

社交ダンスのチャチャチャってどんな踊りなのかな?特徴やステップをわかりやすく知りたい!

 

こんな疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • チャチャチャとは?
  • チャチャチャの面白さ・難しさを解説
  • チャチャチャの初心者ステップを動画で紹介
  • チャチャチャの歴史を詳しく解説

 

本記事の信頼性

ミクトプロフィール

ミクト(@mikuto_dance)

この記事を書いている私は、社交ダンス・競技ダンス歴13年です。

大学で社交ダンスにはまり、今も妻と一緒に大会に出場しています。社交ダンスは若い人でも楽しめる趣味としてもっと広めたくブログなどで発信しています。

 

本記事では初心者の方が少しでもチャチャチャがどんな種目かイメージできるよう、丁寧に解説していきます。

 

チャチャチャの初心者ステップがどのように踊るか、チャチャチャが踊れる曲を紹介するので、チャチャチャを踊ってみたいかかがわかりますよ。

 

それでは記事の最後でお会いしましょう。

 

チャチャチャはメリハリがはっきりしている楽しい種目ですよ。初心者の方向けに詳しく解説していきますね。
ミクト

 

 

社交ダンスのチャチャチャとは?3つの要素で解説

社交ダンスのチャチャチャとは?3つの要素で解説

 

まず、チャチャチャどのようなダンスか、動画をご覧ください。

 

 

素早い動きで、ガンガン動いているかっこいい種目ですね!
ミクト

 

元世界チャンピオンのリカルドとユリア組が踊るチャチャチャです。

 

そんなチャチャチャを、もっと知っていただけるよう、3つの要素で詳しく解説していきますね。

 

チャチャチャを3つの要素で解説!

  • 特徴
  • カウント・リズム

 

種目の特徴

 

チャチャチャはラテン種目の1つで、軽快でメリハリがあるキレのあるダンスが特徴ですよ。

 

曲のテンポも早く運動量が多いですね。

 

また、チャチャチャは違ってその場に止まって踊ることが多い種目です。

 

社交ダンス自体の特徴として、ダンスのフロアを反時計回りに踊るルール(LODと呼ぶ)がありますが、チャチャチャそうはしません。

 

スタンダード種目とラテン種目の違いが知りたい方は下記の記事で、違いを紹介しているのでみてくださいね。

 

>> 社交ダンスは全部で14種類!違いを解説

 

カウント・リズム

 

チャチャチャのリズムは4拍子で、4拍目から1拍目(4,&,1)にかけてアクセントがあります。

 

また、&は半拍(0.5拍)で「アンド」と言います。

 

そして、チャチャチャのカウントは「ワン」、「ツー」と英数字で呼ぶことが多いですね。

 

1小節が4拍で構成され、「ツー、スリー、フォー、アンド、ワン」とカウントを取ります。

 

ツーからスタートして、ワンで終わりますよ。

 

「2,3,4,&,1」と記載をし、2,3,1は1拍ずつで数えて、4,&は半拍で数えます。

 

チャチャチャの曲

 

チャチャチャの代表的な曲は、ブルーノ・マーズの代表曲、「Uptown Funk」やビリー・アイリッシュの曲「Bad Guy」などがあります。

 

上記含めた、私が厳選したおすすめチャチャチャ曲を10曲収録していますので、ぜひ聴いてみてください。

 

 

さらに下記の記事で、チャチャチャで踊れる曲について詳しく解説しているので、チェックしてみてくださいね。

 

>> 社交ダンスのチャチャチャの曲テンションUP10選!

 

社交ダンスチャチャチャの面白さ・難しさ

社交ダンスチャチャチャの面白さ・難しさ

 

それでは、実際に競技会などでチャチャチャを踊る私が、面白さや難しさを解説しますね。

 

また、実際に踊ってみてわかった初心者へのおすすめ度も合わせて紹介します。

 

チャチャチャの面白さ

 

面白さは2つです。

 

チャチャチャの面白さ

  • アップテンポでノリがいい有名曲が多いので踊って楽しい
  • 素早くキレがあるダンスなので、踊った感が味わえて楽しい

 

有名な曲やテンションの上がる曲が多いことが、チャチャチャの面白みの1つですね。

 

この曲、チャチャチャで踊れるかな?と思った曲は大体踊れますね。

 

また、運動量も多く、かっこよくポーズを決めるダンスなので、踊った後の爽快感が強いですよ。

 

初心者ステップより、かっこいいステップを踊り始めるとよりチャチャチャが楽しくなる印象があります!
ミクト

 

チャチャチャの難しさ

 

チャチャチャの難しさは下記1つです。

 

チャチャチャの難しさ

  • 曲が早いので、追いつかない

 

曲を聞くとわかりますが、結構早い曲が多いですね。

 

そこに追いつこうと思って踊っても、結構早いので最初は追いつけないということが多いです。

 

追いつけない場合、まずは曲の速度を落としてから、ステップや曲に慣れていくといいですよ。

 

初心者おすすめ度

 

初心者おすすめ度はもっともおすすめできる「」ですね。

 

理由はステップはすごく難しくないので覚えやすい、しかし、曲が早いので追いつくのが少し大変なためです。

 

ラテン種目の中では、ルンバの次に初心者におすすめできる種目ですね。

 

なので、ルンバでも大丈夫であれば、最初はルンバからスタートしていいかもしれません。

 

チャチャチャのこの曲で踊りたいといった思いがあれば、ぜひチャチャチャから始めてみましょう。

 

他の種目のおすすめ度を下記で紹介しているので、気になる方はチェックしてくださいね。

 

>> 社交ダンス14種類の種目の初心者おすすめ度を紹介

 

社交ダンスのチャチャチャ初心者向けのステップ

社交ダンスのチャチャチャ初心者向けのステップ

 

それでは、社交ダンスの初心者が最初に習うことが多いベーシックステップを紹介していきますね。

 

まず、ステップの動画とカウントを紹介します。

 

チャチャチャのステップ名とカウント

番号 ステップ名 カウント
1 オープンベーシックムーブメント 4&1
2 オープンヒップツイスト 234&1 234&1
3 ホッキースティック 234&1 234&1
4 ニューヨーク 234&1 234&1 234&1
5 スポットターン to L 234&1

 

教室やサークルによっては少し異なることもありますが、紹介するステップをどこかでは使うので知っておいて損はないですよ。

 

それに、少しでも知っておくと予習になるのでおすすめです。

 

動画のようにステップが踏めるよう、練習してみましょう。

 

そして、少しステップが踏めるようになったら3つのポイントを意識してみるといいですよ。

 

チャチャチャ上達のための3ポイント

  1. ステップを体に染み込ませること
  2. 流れるように動くこと
  3. 曲をよく聴くこと上を向くこと

 

それぞれ解説していきますね。

 

1.ステップを体に染み込ませること

 

チャチャチャは曲が早いので、ステップが遅れがちです。

 

なので、体に馴染ませることで曲から遅れないようになるので、しっかり踊ってステップを体に染み込ませましょう。

 

2.流れるように動くこと

 

チャチャチャを踊るとき、ポーズとポーズの間の動きがつながっているほうがかっこいいです。

 

なので、流れるように動いて、チャチャチャの踊りがつながっているように見せることが大切ですよ。

 

メリハリが大事だからと思って、ポーズを決めようと頑張って踊ると、結構ぶつぶつと動きが途切れたダンスになりがちなので、注意してくださいね。

 

3.曲をよく聴くこと

 

曲が早いので、どうしても遅れないようにと踊ってしまいます。

 

踊りが体にある程度馴染むと、次は曲より早く踊ってしまうことがあります。

 

そうなると見栄えが悪くなりますので、曲をしっかり聴いて、曲にあった踊りをしましょう。

 

チャチャチャは踊れるようになるとさらに楽しくなります。なので、たくさん踊って楽しさを享受してください!
ミクト

 

社交ダンスのチャチャチャの歴史

社交ダンスのチャチャチャの歴史

 

チャチャチャは社交ダンスの別の種目「マンボ」から発展したと言われています。

 

マンボの創始者の一人とされるアントニオ・アルカーニョが作った楽団に所属していた「エンリケ・ホリーン」が脱退しました。

 

その後、オルケスタ・アメリカ楽団に参加し、その楽団で「ラ・エンガーニャドーラ(惑わす女)」という曲を作りました。

 

この曲が最初のチャチャチャ音楽と言われています。

 

そしてこの曲とそこで踊られていたダンスが一大ブームを巻き起こし、西洋へと渡り、今のチャチャチャへと変わっていきました。

 

チャチャチャの語源は、ダンサーのステップが床を叩く音をキューバの言葉で「チャチャチャ」というところから来ています。明確な意味がないのは驚きですね。
ミクト

 

まとめ

まとめ

 

初心者の方向けに社交ダンスのチャチャチャを解説してきました。

 

チャチャチャは軽快でメリハリがあるキレのあるダンスです。

 

曲が早いので少し難しいですが、ステップは簡単なので、曲の速さを調整して踊ると問題ないですよ。

 

ラテンを習ってみたいと思ったら、ルンバの次にすごくおすすめですよ。

 

チャチャチャはかっこいい曲が多く、動きが多い分、踊って楽しいですし、終わった後にすごく踊った感じを受けます!
ミクト

 

そんなチャチャチャを教えてくれるおすすめの東京や大阪の社交ダンス教室を紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

 

>>初心者向けの東京の社交ダンスで無料体験・安く体験ができる教室

>>無料体験できる大阪の初心者向けの社交ダンス教室

 

また、社交ダンスをもっと知りたい方向けに映画で知る方法社交ダンスの種類全14種目も紹介しています。

 

合わせてチェックしてみてくださいね。

 

今回は以上です。

スポンサーリンク

-基礎知識を知りたい, 社交ダンスがわからない人向け

© 2021 ボールルームラボ